ひよころちゃん
2017.08.29

藁集め

秋はお世話になっている大野さんの田んぼから稲わらを頂きます。 

下手くそでもこうやって立てて乾かすと冬を超えてもカラっとしてとても使いやすい藁になります。 

時間と天候の余裕があれば毎年全て乾かしたいところですが、稲刈りの時期はひよころ鶏園では秋の雛の導入時期と春の雛がたまごを産み出す時期でもありひじょーーに忙しくもあります。今年は良い藁を作る事が出来ますでしょうか? 9月の新潟の天候は猫の目のようにコロコロ変わるので無理せず頑張りましょう。


Top